学校法人佐賀龍谷学園

140周年記念事業募金

 募金事業のご案内
 募金要項
減免税措置
寄付申込方法
お問い合わせ
ご寄付者芳名録

減免税措置

寄付に対する減免措置
本学園にご寄付をいただきますと、個人の方は所得税法、法人の方は法人税法による減免措置を受けることが出来ます。

個人の場合

確定申告の際、「税額控除制度」又は「所得控除制度」のどちらか免税効果が有利な方法を選択することが出来ます。

1、税額控除制度
{寄付金額(総所得の40%が限度額)―2,000円}×40%を所得税額から控除できます。
ただし、控除できる額は、所得税額の25%が限度となります。
そこで、寄付金額を基礎に算出した控除額を税率に関係なく税額から直接控除するため、小口寄付の減税効果が高くなるのが特徴です。

2、所得控除制度
寄付金額(総所得の40%が限度額)―2,000円を課税所得から控除できます。
(課税所得とは、年収から諸控除(扶養控除等)を引いたものを言います。)
課税所得から税率を確認し、乗ずる。(これが所得税額になります。)
そこで、所得税率が高い高所得者の減税効果が高いのが特徴です。


①これらの試算は各種控除を想定して150万円の所得控除を考慮しています。
②個人の所得金額、各控除額により異なりますので、目安表はあくまでも参考資料として、ご覧ください。

3、個人住民税の寄付金税額控除
本学園は、佐賀県から寄付金税額控除対象法人等の指定を受けております。
(佐賀県経営支援本部税務課のホームページで確認できます。)

4、寄付金控除の手続き
領収書、特定公益増進法人であることの証明書(写)及び税額控除に係る証明書(写)をお送りいたしますので、確定申告を行ってください。
国税庁 確定申告書等作成コーナー

法人の場合

法人からの寄付は法人税法による減免税の措置を受けることが出来ます。

1、特定寄付金
損金算入限度額内で、私学事業団を通さない場合の寄付金です。
この場合、一般寄付金の損金算入限度額とは別枠で、次の限度額まで損金算入が認められます。
・[損金算入限度額] = (資本金等の金額×0.375%+当該年度所得×6.25%)×1/2

2、受配者指定寄付金
日本私立学校振興・共済事業団を経由して本学園に寄付していただきますと、寄付金の全額を損金に算入することができます。
なお、手続きにつきましては、学校法人佐賀龍谷学園 法人本部にお尋ねください。

寄付申込方法

・「佐賀龍谷学園創立140周年記念事業募金申込書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、
 返信封筒(料金受取人払郵便)又はFAXで返送してください。
 PDFファイル(郵送・FAX用)

・「佐賀龍谷学園創立140周年記念事業募金申込書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、
 こちらをクリックし、メールにファイルを添付して送信してください。
 Wordファイル(Eメール用)

お問い合わせ

寄付に対するお問い合わせ

「電話での場合」
 ・資料請求・疑問・お問い合わせは、下記に連絡ください。
  ☎0952-22-3633 FAX:0952-24-2646
  受付時間は、9:00~17:00(土・日・祝日は除く)
  
「メールでの場合」
 ・メールでのお問い合わせは、下記のお問い合わせ専用ページよりご入力ください。
  お問い合わせフォーム
  
  なお、お問い合わせの方の個人情報の取扱いについては、本学園の個人情報保護に関する規程に基づき、
  保護に万全を期します。
  

ご寄付者(寄付申込者も含む)芳名録

平成29年12月1日 現在

 学校法人佐賀龍谷学園創立140周年記念事業募金の趣旨にご賛同いただき、誠にありがとうございます。
ご寄付(申込)いただいた方々のご協力に感謝し、お名前の公表にご同意いただいた方のご芳名を以下の基準により掲載しております。

①ご芳名は、法人(寺院、企業・団体等)及び個人(卒業生・保護者・一般篤志家・旧職員・役職員・教職員等)の2区分とし、
 50音順で掲載しております。
②お名前の公表を希望されない方につきましては、「その他」として、ご芳名録には、掲載しておりません。
 また、寄付金を振り込まれた方でも「寄付申込書」を提出されてない方は、お名前公表の意志確認が出来ませんので、
 ご芳名録には、掲載しておりません。
 お名前の公表を希望される場合は、佐賀龍谷学園法人本部へ、ご一報いただきますようよろしくお願いします。
③ご芳名の他に寄付(申込)金額につきましては、次の区分ごとに掲載しております。

 ・法人(寺院、企業・団体等)の場合
   ・100万円以上
   ・50万円以上100万円未満
   ・30万円以上50万円未満
   ・10万円以上30万円未満
   ・10万円未満
 ・個人(卒業生・保護者・一般篤志家・旧職員・役職員・教職員等)の場合
   ・100万円以上
   ・50万円以上100万未満
   ・30万円以上50万円未満
   ・10万円以上30万円未満
   ・5万円以上10万円未満
   ・3万円以上5万円未満
   ・3万円未満

④更新は、1ヶ月ごとに行う予定です。


1.法人(寺院、企業・団体等)

〇100万円以上

〇50万円以上100万円未満

〇30万円以上50万円未満

〇10万円以上30万円未満

〇10万円未満


2.個人(卒業生・保護者・一般篤志家・旧職員・役職員・教職員等)

〇100万円以上

〇50万円以上100万円未満

〇30万円以上50万円未満

〇10万円以上30万円未満

〇5万円以上10万円未満

〇3万円以上5万円未満

〇3万円未満


申込総数  973件
申込総額  69,060,830円



Copyright©Ryukokugakuen. All Rights Reserved.